钱柜qg在线

金華山の紹介

紹介

金華山観光経済区は赤松、羅店という二つの町、80個の行政村を管轄している。総人口は5.6万人で、流動人口は1.5万人である。行政区分面積が150平方キロメートルで、企画面积が300平方キロメートルである。2015年に工業経済総生産量が23.6億元で、全地域の観光総合所得が20.52億元であった。 金華山が優れた交通条件を占めて、高速道路と高速鉄道で急速に全国の高速道路と鉄道網に入ることができて、義烏空港、衢州空港と杭州萧山国際空港への交通が非常に便利で、长江デルタ地域の旅行の『同市効果』が実現した。優れた自然資源に恵まれて、金華山が市街区と密接に関連して、近市効果が著しい。また、金華山の標高が1314メートルで、全国でも数に限りのある希有資源である。 金華山の地形が複雑で変化に富んで、標高差が大きくて、気温の垂直変化が目立って、真夏に平均気温は山元より4~ 8℃低い。大盘天観光区に千メートル以上の山が10余りもあって、浙江省の数に限りのある平均標高が千メートル以上の高山台地であり、绝好の避暑地でもある。金華山に国家森林公園があって、森林面積が80%以上に達し、134ヵ所の美しい観光スポットがある。金華山は双龍洞…more
金華山双龍景勝地、中央市の位置

金華山における

金華山双龍景勝地、中央市の位置

旅行情報